浜通り医療生活協同組合

0246-53-4374
  • 誰もがお金の心配をせず
  • 必要に応じて受けられる
  • 医療・介護・福祉をめざして

施設のご案内

小名浜生協病院

診療科目 内科(消化器内科・循環器内科・呼吸器内科)
管理者 箱﨑 正敏
病床数 医療保険 109床(地域包括ケア病床…30床 一般…19床 療養…60床)
介護保険 16療養床(小規模医療機関併設型介護医療院)
施設基準
  • 一般病棟入院基本料(急性期一般入院料4)
  • 地域包括ケア入院医療管理料2
  • 療養病棟入院基本料2
  • 急性期看護補助体制加算(50対1)
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 入院時食事療養費(Ⅰ)
  • 薬剤管理指導料
  • CT撮影及びMRI撮影(16列~64列)
  • 医師事務作業補助体制加算2(50対1)
  • 脳血管等疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅲ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 感染防止対策加算2
  • データ提出加算1(ロ)
  • 診療録管理体制加算2
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • 入退院支援加算2
主な検査機器
  • マルチスライスCT(16列 大腸CT可)
  • X線透視撮影装置
  • 上下内視鏡ユニット
  • 超音波装置

入院のご案内

「誰もが安心してかかれる病院」「地域に根づいた病院」をめざしています
患者さんが安心して治療やリハビリに専念できるよう、医師をはじめ看護師、薬剤師、管理栄養士、リハビリスタッフなどがチームとなり入院生活をサポートします。
家庭の事情や経済的な理由で病院に入院することが難しい方や、退院後の生活に不安がある方には、ソーシャルワーカーや入退院支援看護師が親身になって関り、思いや希望を傾聴し、支援していきます。
病棟は3階病棟に「急性期一般病床」「地域包括ケア病床」、2階病棟に「療養病床」と「介護医療院」があります。病床には個室、2人部屋、4人部屋があり、全室トイレと洗面所が設置されています。
差額ベッド代は請求しておりません。
■急性期一般病床とは
急性期の病状の方や検査目的の方が入院し、検査、診断、治療を行う病床です。
入院早期から入退院支援看護師が関わり、入院生活を送る上での不安や心配事、退院後の生活で希望されることを聴き取り、多職種と連携しながら安心した入院生活を送り、退院ができるよう支援します。
■地域包括ケア病床とは
治療をしながら退院のための準備を進める病床です。在宅生活への復帰に不安がある場合は、医師や看護師だけでなく、リハビリスタッフやソーシャルワーカー、管理栄養士等が参加したチーム医療で、患者や家族の意向を尊重しながら退院支援を行います。入院期間は状況によりますが、60日が限度日数となります。
■療養病床とは
長期間の慢性期治療が必要な方が入院し、療養を継続する病床です。
急性期治療が終了した方が対象となります。また病状に応じて緩和ケアを行っています。
■介護医療院とは
病院内に設けられていますが、要介護1~5の認定を受け病状が安定されている方を対象とした介護施設です。
入所中は毎朝洋服に着替えることから始まり、日中は余暇活動を行い、食事も共有スペースで皆さんと召し上がっていただく「住まい」の場となります。全室4人部屋でトイレ、洗面所が設置されています。
介護医療院のご案内

入院される方へ

  • 入院の際に必要なもの
    ■保険証をお持ちください。
    入院時には、必ず保険証をお持ちください。ご提示されない場合、保険診療の取り扱いができません。また、「障害者手帳」、「医療受給者証」、「介護保険証」、「限度額適用認定証」をお持ちの方は、併せてご提示願います。
    ■入院同意書の記載をお願いします
    入院される方は「入院同意書」に必要事項を記入の上、提出をお願いします。 入院同意書には入院保証人を必ず記載いただきますので、あらかじめ保証人の承諾を得るとともに申込書へ捺印を受けてください。(名字が同じ場合でも、別々の印鑑で押印してください。)
    ■ご用意いただきたいもの
    下着 パジャマ 洗面用具 上履き 箸 湯呑 ティッシュペーパーなど
    電気器具(電気毛布など)を持ち込む場合は、看護師に申し出てください。ラジオ等をご使用になる場合はイヤホンでお聞きください。 必要以上に持ち込まれないようお願いいたします。
    持参しない場合はCSセットをご用意します。
    ■入院のご案内
    入院手続きと当日の持ち物のご案内(PDF)
  • C・Sセットのご案内
    急な入院で療養に必要なものをご準備できない場合や定期的な補充が困難な場合は、直接業者とご契約いただくことで当院スタッフが必要な物品等をお届けします。詳しくは、看護師までお問い合わせください。
    CSセットのご案内(PDF)
  • お支払いについて
    ■請求書発行後10日以内にお支払いください。
    継続して入院される方の入院料・治療費の請求は、毎月10日(前月分)となっております。20日までに病院の会計窓口でお支払いください。お支払い時に必ず「健康保険証」(高齢者の方は医療受給者証・介護保険証も併せて)の提出をお願いします。
    ■相談窓口がございます。
    医療費について不明な点やお困りのことがございましたら病院医事課までお問い合わせください。
    入院の際や、退院後の生活に不安やお困りの点がございましたら地域連携支援室まで遠慮なくご相談ください。
お問い合わせ

小名浜生協病院

TEL.0246-53-4374

付属せいきょうクリニック

TEL.0246-53-4372