西日本豪雨災害の募金活動を開始・ボランティアを派遣しました。

西日本豪雨災害に見舞われた方々への支援活動として、窓口へ募金箱を設置し、職員へ募金袋を配布しています。また、7月14日~15日に事務職員を1名、広島県民医連を通じて、現地の社会福祉協議会が主催する災害ボランティア活動に派遣しました。なお、集められた募金は、日本福祉生協連・全日本民医連へ集約し、被災された地域へ届けられる予定です。